ツミを見に行ってきました

今朝は早めにツミを見ようと思い、7時前に現地に着きました。
着くと♀がお気に入りのユリノキでのんびり陽に当たっていました。
IMGB2210a.jpg

長い間動かずにいたが、周りでカラスが騒ぎ出すと何度か追いかけていました。
IMGB2190a.jpg

約1時間後ようやく♂がやって来たが餌は持っていません。
(まだ求愛給餌の時期ではない?)
IMGB2216a.jpg

♀は♂の方を見ています。
IMGB2218a.jpg

2羽の距離は遠いです。左下♀、右上♂
IMGB2223a.jpg

♂が近くに来ました。
IMGB2255a.jpg

手前は♀です。
IMGB2248a.jpg

両方にピントを合わせるとこうなります。
IMGB2248-55g.jpg

♂が♀の方へ
IMGB2321a.jpg

交尾です。
交尾は行うが、まだ巣作りの兆候は見られません。
IMGB2324a.jpg

IMGB2326a.jpg

IMGB2333a.jpg

IMGB2335a.jpg

IMGB2338a.jpg

IMGB2340a.jpg

IMGB2342a.jpg

♂は隣の木へ
IMGB2352a.jpg

♀は羽を伸ばしたり羽繕いしたりしてくつろいでいます。
IMGB2356a.jpg

IMGB2375a.jpg

IMGB2393a.jpg

地面ではツグミが歩き回り、ムクドリやハトは餌探しに忙しいです。
IMGB2169a.jpg

ツグミはその後木の枝へ
IMGB2173a.jpg

昨日の夕方、ツミの状況を見に行って来たが逢うことはできませんでした。
その時シロハラと思われる鳥が地面で餌探しをしていました。
シロハラのようだが顔から喉にかけて白い部分が多く、マミチャジナイ♀にも似ている。
家へ帰ってから調べてみるとシロハラの♀ではないかと思うが???
IMG_3176a.jpg

IMG_3178a.jpg

IMG_3204a.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント