テーマ:バン

ツミの巣作りとバンの雛

ツミが満開の桜の木に巣作りを始めました。 枯れた小枝を物色しています。 盛んに小枝を運び巣作りに余念がありませんが、雄の姿が見当たりません。 巣の材料は枯れた小枝が主ですが、サワラ(ヒノキ科)の青葉も使われており、なぜか紐のような物も見えます。 地面に落ちている小枝も利用します。 足で小枝を持っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワセミ撮りは10日ぶり

カワセミに逢いにK用水に行ってきました。相変わらず用水路を1kmに渡り行ったり来たり楽しませてくれます。 コンクリートの壁が気になるようです。 給餌の後、雄が緊張しています。(給餌の瞬間は撮れず) 桜をバックにペリット出し 大きな魚を捕らえ雌にプレゼントするかと思いきや、自分で食べてし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ツツドリに逢えました

しばらく鳥たちに逢えない日が続いたが、今年初めてのツツドリがあってくれました。 しかし、止まった木が池の対岸、はるか遠くです。 この枝に30分近くじっとしていました。 実はここに隠れていたのかも。 周りにはカラスが騒いでおり、他に2~3羽のツツドリ(?)が追い回されていました。 池ではバンが食事中で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SK公園のカワセミ

若が出たとの情報で出かけたところ逢うことができました。 小さな小魚を食べた後はスッキリです。 いろいろな所に止まってくれたが、全て遠くて暗いところです。 その他、逢えた生きものたち バン 親は雛への給餌で忙しいです。 雛は4羽います。 アオサギ 水が出ていない噴水栓がお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舎人公園の水鳥たち

シロハラクイナを求めて舎人公園へ行きましたが逢えず、カモなどの水鳥を撮ってきました。 カルガモの親子 池も繁殖の季節を迎え、カルガモが4羽の雛を育てています。 バンの親子 こちらは5羽の雛を育てており、忙しく動き回って餌を与えています。 アルビノのカモ この公園にはアルビノのカモが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猛暑の中のカワセミ

カワセミも生きていくためには猛暑の中でも餌取りに励まなければなりません。 早朝の逆光の中、池の柵に留まるカワセミ 熱帯夜明けの高湿度のため、空気がよどんでいます。 暑さのためカワセミは絶えず口を開けています。 側にいる鴨のつがいも暑そうです。 この暑さでも餌取りに励み、みごと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more