コアジサシ、今年だけの営巣

昨年まで農地だった場所が整地され砂利が引かれたためコアジサシが営巣を始めました。しかし、工場(倉庫?)が建てられるので今年限りの営巣地となるでしょう。 このごろの雨で池と化してしまいました。 少し高い場所の巣で抱卵中?(水没した巣が数多くあると思われます) 1羽が小魚を持ってきました。 水浴びをする子もい…
コメント:0

続きを読むread more

ツミの4羽の雛は健在です

巣立ちした雛は、今まで同時に3羽しか確認できませんでしたが今日は同時に4羽確認できました。 したがって7月2日のブログに訂正があります。 1羽目 2羽目 3羽目 4羽目 木々の中でいろいろな表情を見せてくれます。 2羽までは並んでくれるが、3羽4羽は並んでくれません。 珍しく3…
コメント:0

続きを読むread more

葦原のヨシゴイ

ここは調節池の中に葦が茂りヨシゴイの繁殖には最適の場所と思われるが、距離が遠く(近くても約50m)鳥撮りには厳しい条件である。 時々葦原の上を飛んでくれるが葦にピントを持って行かれ、なかなか撮れません。 降りても葦の中で見つけるのに一苦労 下にもう1羽、ツガイでしょうか。 オオヨシキリと仲良し? 飛…
コメント:1

続きを読むread more

ツミの雛は間もなく独り立ち(訂正有)

雌が木の上で休んでいるが、まだ少しスマートに見えます。 雄に可愛がられるスズメの雛、まさか、雄の餌です。 雄が残した餌を雛が食べます。 チラッと姿を見せてくれた雛? ここ数日確認できている雛は3羽のみ(4羽のはずが)だが、この雛は雄と他の雛の近くにいて顔立ちは雛、胸と虹彩は若い雄。 最初に巣立ちした雛か…
コメント:0

続きを読むread more

散策で逢えた鳥たち

蒸し暑い曇り空の中、久しぶりに20kmの自転車散策し鳥たちに逢ってきました。 ヨシゴイ まずは何時もの営巣地、抱卵中なのかなかなか姿を見せてくれません。また距離が遠いので(50m先)撮るのに苦労します。 オオヨシキリ ヨシゴイと同じ葦原で数多く鳴いています。 雛が親に餌をせがんでいます。 トビの雛? 高…
コメント:3

続きを読むread more

巣立ち後のツミの雛

最初の雛が巣立ちしてから10日近く立ち、順調に育っています。 2日前 雌が餌を持って盛んに鳴いています。雛たちに来るよう呼んでいると思われるが5分以上たっても来ないので雌は巣に持って行きました。 雛の食事はまだ巣の中です。 食事の後、1羽の雛は居眠り中 首が後ろへカックン(笑) え、今どうしたの? まだねぼけ…
コメント:0

続きを読むread more

ツミの雛は4羽とも巣立ち

昨日はまだ1羽が巣に残っていたが、今日は4羽とも巣立ちしました。しかし、3羽しか確認できませんでした。 これが最後に巣立ちした雛(末っ子)です。 雌が餌を持ってきました。 雌が餌を巣に持ってくると雛たちが(食事をしたい雛だけ)戻ってきます。 食事中、左は末っ子(お尻しか見せてくれない) 食事が終わり…
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地のトラフズク

今年はトラフズクが飛来し雛が誕生した、との情報を得て早速行ってみました。 トラフズク 親は1羽のみ高い木の枝で休んでいて時々目を開けてくれます。 多くの時間はこの状態 特徴である羽角が少し見えます。 ときどき羽繕いもします。 雛はときどき巣から顔を出してくれます。 雛は4羽いて巣の両側から2…
コメント:2

続きを読むread more

ツミの雛が巣立ちしました

一番大きな雛が1羽巣立ちしました。 巣立ちしたと言っても巣から2mほどの所です。 この雛も今日明日中に巣立ちかな? 他の2羽はもう少しかかりそう。特に1羽はまだ白いです。 雌親は相変わらず木のテッペン
コメント:0

続きを読むread more

ツミの雛は4羽です

雛はだいぶ大きくなり羽毛も黒みが増してきました。 雛が大きくなったので巣が狭くなりました。しかし、下の1羽はまだ小さいです。 今までは4羽いるだろうと思っていたが、今日は確認できました。 雌が餌を用意しています。 給餌です。 ほどなく雄が次の餌を持って来て雌に渡し、すぐに飛び去りました。 …
コメント:0

続きを読むread more

ツミの珍しい行動

気温が30°C近い快晴の中、ツミの雌が日向ぼっこ? 地面に腹ばいになっているので体を冷やしているのかも? この行動は昨年も一度目撃しています。 先日ハトにも同様の行動が見られました。 ハトは抱卵から離れ(左上に巣がある)日陰で暑さをしのいでいます。ツミがすぐそばに居るが気にしていません。 飛び立った雌を見て…
コメント:0

続きを読むread more

ツミの雛は順調です

朝日を浴びた雌はまぶしそうです。 親はもう給餌の時以外は巣を離れています。 雄は相変わらずテレビのアンテナです。 雌が自分で餌を捕り給餌をしています。雛が3羽見えます。 4羽いるように見えるが確定できません。 雌が給餌をしながら鳴いています。(雄が来ないので???) 食べ終わった雛はストレッチ …
コメント:2

続きを読むread more

カワセミの巣立ち

久しぶりにK用水でカワセミの巣立ちが確認できました。 この巣立ちの様子を映像にしてみましたのでご覧下さい。  カワセミの巣立ち映像 <=クリックしてください。             映像は高画質に設定してご覧下さい。
コメント:0

続きを読むread more

ヒクイナ・ヨシゴイに逢えました

初めてのYT池、ここでヒクイナ・ヨシゴイ・コアジサシなどに逢えました。 ヒクイナ 明るいところへ出てきて餌を探しています。 たまにストレッチして体をほぐしています。 ヨシゴイ 小魚をゲット アカミミガメと 抜き足差し足 池の対岸(130m先)にも別個体が 飛ん…
コメント:0

続きを読むread more

ツミに雛が誕生しました

早朝6時前、親は巣にこもったままです。 約30分後、雄から受け取った餌を巣に持ち込み、小さくちぎっています。 雛がいました。盛んに餌を要求しています。(数日前から生まれていたと思われるが今日初めて確認できました。) 親は周りを警戒しながら給餌しています。 別角度から
コメント:0

続きを読むread more

コクチョウに逢えました

広い池の中でポツンと1羽のみ泳いでいます。 非常に人懐こくコクチョウの方から近づいてきます。多分何処かで飼われてれていたものと思われます。 (生息地はオーストラリアなので渡りで来ることはまずありません) 近くでのんびりと羽繕いです。 池ではコアジサシが数羽飛び回っています。 …
コメント:2

続きを読むread more

カワセミの雛は元気です

カワセミの雛は元気に飛び回っています。 こちらは親です。 手前が親、奥が雛です。 雛は3羽いるはずですが同時に2羽しか撮れません。 隠れているのは親です。 まだ雛は自分で餌を捕れないので親は大忙しです。 またまた給餌です。 雛が飛び込みまし…
コメント:0

続きを読むread more

今日もカワセミの雛です

雛は暗い木立の中から出てきません。 右上が親で他の3羽が雛です。 止まっている2羽は雛で、飛んでいるのが親です。 川面すれすれを飛んでいきます。 雄の親です。 雌の親です。 親から雛への給餌2態 オオヨシキリ雌(と思われる) カワセミがい…
コメント:0

続きを読むread more

カワセミの雛に逢えました

待ちに待ったカワセミの雛が巣立ちました。(雛が居る所は暗い木陰のため画質が上がりません) 親と一緒です。(右上が雛) 今朝巣立ちしたばかりなので足と胸が黒いが大きさは親と変わりません。 親が小エビを捕りました。 その小エビを持って巣の前で待機、一度巣へ入ったが小エビを持ったまま出てきました。まだ巣にいる雛…
コメント:0

続きを読むread more

ツミの様子を見てきました

雌は抱卵中です。 雄が餌を持って来て雌を呼んでいます。 雌が巣からやって来ました。 雄が警戒態勢??  いえいえ、餌の受け渡しです。 雌が餌を受け取りました。 雄は隣の木で足の手入れ 雌は受け取った餌を巣へ持ち帰って食事中 10日ほど前までは雌が食事中に雄が代わって抱卵して…
コメント:0

続きを読むread more

鷺のコロニーへ行ってきました

今年も鷺のコロニーへ行ってみました。相変わらず多くの鷺類で竹林が白く見えます。 ダイサギ 目を閉じて抱卵中です。 孵化して間もない雛を親鳥が心配そうに見ています。 こちらは大きな雛が餌をせがんでいます。 水面の小枝を拾おうとしています。 雌の上に雄が、交尾の前後?? チュウサギ 仲良し夫婦2態 …
コメント:0

続きを読むread more

再びK用水のカワセミ

雨上がりのどんよりとした曇り空の中K用水に行ってみたところ、カワセミは暗い木立の中で休憩していました。 用水路の擁壁の上へ移動し、ペリットを出してスッキリします。 蒲原(がまはら)に移動し周りを見渡しています。 小魚を探し、蒲の穂から蒲の穂へ移動 チョットいたず…
コメント:0

続きを読むread more

K用水でカワセミに逢えました

小魚を銜えた雄のカワセミが周りを警戒しながら給餌体制です。 給餌を終えると川面すれすれに低空飛行 遠くの木に止まり一息 その後別な場所へ移動(非常に近い) ストレッチをしながらここでしばらく休憩、のんびりです。(近すぎるので300mmで撮影) 下の用水路には雷魚が悠然…
コメント:0

続きを読むread more

田んぼを散策してきました

夏日となった午後、三蜜をさけて田んぼを散策して来ました。 まず逢えたのはムナグロ、20羽ぐらいが代掻き前の田んぼで休んでいます。 畦ではキジが盛んに鳴いていました。 ムナグロと同じ場所にはハクセキレイが餌を探しています。 農道の電線にはツバメ 田植えが終わった田んぼではコサギが餌探し 代掻き中の田…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのカワセミ撮り

約20日ぶりにカワセミに逢いに行ってきました。 移動しながら小魚を狙うが見つかりません。 ついに諦めて近くの池に移動 しかし、すこし様子がおかしい と思ったらペリットでした。 スッキリした後小魚を捕りお持ち帰り ツミの場所で状況確認 給餌が終わったあと…
コメント:0

続きを読むread more

抱卵中のツミを見てきました

雄が食事を終えて雌を呼んでいます。 雌が受け取りました。(残念ながら受け渡し瞬間は撮れず) 雄は別な枝に移動です。 その場所で指と嘴の手入れをしています。 雌は食事中です。 雌が食事中に雄は抱卵です。 ツミの生態として一般的に言われているのは、「抱卵は雌のみが行う」とあります。しかし、このように雌…
コメント:0

続きを読むread more

ケリとツミに逢ってきました

ケリに雛が誕生したとの事なので行ってみました。 田んぼの畦で周りを警戒しているつがいを見つけました。 カラスが近づくと飛び立ち追い払います。 ようやく見つけた雛、保護色で分かりづらいです。 心配そうに雛の方を見ています。 雛が近くに来て一安心 別な家族です。 近くでキジがけた…
コメント:0

続きを読むread more

ツミは抱卵を開始しました

雌が巣の中でジッとしています。 急に巣から飛び立ち、探したら食事中でした。 雄が持ってきたみたいです。 雌が食事中に雄は巣の手入れです。 飛び立ち木立の中へ ヒノキ(?)の枝を一生懸命折ろうとしています。 それを巣に持ち込みました。 食事が終わった雌は再び巣へ(巣には先ほど雄が持ってきたヒノキの…
コメント:0

続きを読むread more

ツミはまだ巣作り中

雄が小枝を持って来て巣を直しています。 雌は近くで休憩中 雄が巣作りを終えて休憩 この後高いテレビアンテナへ、ここは雄の監視場所です。 しばらくして雌が太い木の上へ移動、しかし何かおかしい 何故か地面へ飛び降りる。 なるほど、餌を落としたようです。(自分から5mほどの所です) …
コメント:0

続きを読むread more

今日はカワセミとムナグロ

まずは何時もの用水路でカワセミに逢えました。 水路の擁壁に止まる逆光のカワセミ 近づいて真後ろから失礼 水路上の小枝から小魚を狙う 小魚を捕り雌のもとへ 受け取った雌は暗い木立の中(給餌は藪の中のため見ることも出来ず) ここのアオサギの巣は順調です。 雌が抱卵中 雄が小枝を持ってき…
コメント:0

続きを読むread more

ツミとカワセミの近況

4月になり鳥たちは子孫を残すための営みに忙しいと思います。 ツミの営巣地で待つこと30分、雌の鳴き声がする方へ行くと雄がいました。 その近くで雌が食事中、雄からの給餌があった模様 その間に雄は巣の手入れ 食後の雌が巣作り開始 雌が巣作り中、雄が小枝を持って飛来すると雌が飛び立ち交代です。 …
コメント:0

続きを読むread more

ツミが巣作りを始めました

もう桜は終わりで木々は少しづつ青葉が出て来ています。その中をツミのつがいは飛び回っています。 後から失礼 交尾は何回もしています。 すづくりを一生懸命行っています。(情報によると一週間ほど前からだそうです) 雄が桜の小枝を折り、足に持ち替えて巣へ運んでいます。 …
コメント:0

続きを読むread more

カワセミ撮りは10日ぶり

カワセミに逢いにK用水に行ってきました。相変わらず用水路を1kmに渡り行ったり来たり楽しませてくれます。 コンクリートの壁が気になるようです。 給餌の後、雄が緊張しています。(給餌の瞬間は撮れず) 桜をバックにペリット出し 大きな魚を捕らえ雌にプレゼントするかと思いきや、自分で食べてし…
コメント:2

続きを読むread more

4種の猛禽に逢えました

まずは何時もの所でツミが逢ってくれました。 別な雌(黄色い目)が一瞬姿を見せてくれました。 雌が雄から受け取った(?未確認)朝食を食べています。餌はエナガのようです。 雄は雌が食事を終わるのを待っています。 食事が終わったら交尾です。 もちろん、桜にも止まり楽しませてくれます。 …
コメント:1

続きを読むread more

桜にツミ

梅にウグイスではなく桜にツミです。 まず、現地に着くと雌が迎えてくれました。 その後雄もやってきました。 雌が移動した枝で交尾のまね事? 満開の桜の花園です。 ♀ ♂ 大空の中でランデブー その後、木々の中で休憩モード
コメント:0

続きを読むread more

ツミとカワセミに逢ってきました

ツミの雌が雄を呼んでいます。 雄が飛んできて交尾したが失敗、雌が「どうして?」という顔をしています。 雌が去年の古巣を下見? 2回目の交尾は成功 雄が飛んでいった方向を見て満足そう(笑) 桜の木で鳴き声が、行ってみると雌がいましたが目の色が違う。別個体です。 雄…
コメント:2

続きを読むread more

川沿いの花見散策

桜の満開宣言が発せられたが、コロナの思いから人出のすくない近くの川沿いへ散策に出かけました。 花桃も咲いていて、ユリカモメが舞っています。 まだ八分咲きです。 桜と電車のコラボです。 ここは川沿いのため満開から三分咲きまで混在しています。 ピンクが濃い桜、種類は? 遊歩道の周りには…
コメント:2

続きを読むread more

今日はツミとカワセミに逢えました

ツミのポイントではツガイに逢えました。 今日も愛の営みです。 咲き始めの桜に止まってくれました。 雄が餌探し(?)のため飛び去った後、雌は木から木へと渡り歩いています。 K用水では雄と雌(ツガイ?)のカワセミに逢えました。 ♂ ♂♀(チョットよそよそしい) ♀ …
コメント:0

続きを読むread more

雄雌のカワセミに逢えました

まず、K用水で雌のカワセミが逢ってくれました。 この日陰がお気に入りみたい、糞が沢山あります。 近くに雄がやってきました。 元荒川には雄だけがやってきました。 飛び移った先は逆光の中 飛び込もうとしたが、何故かUターン 今度はみごと小魚を捕らえ美味しく食べました。 …
コメント:0

続きを読むread more

2日間に逢えた鳥たち

昨日、今日と2日間でいろいろな鳥たちに逢ってきました。 オオタカ 後ろ姿しか見せてくれませんでした。 飛び去ってしまいました。 翌日は晴天の中、旋回しただけです。 アカゲラ♀ 食料調達に忙しい カワウ 高い木の上で甲羅干し ベニマシコ ♀ ♂ 別個体の♂ ホオ…
コメント:0

続きを読むread more

今日もツミに逢ってきました

今日は晴天の中、ツミは待っていてくれました。 ♂ ♀ 青空のもとで交尾です。 ツミは雄より雌の方が猛禽らしい顔していますね。 2羽が微妙な距離で止まっています。 ツミの近くで1羽のヒヨドリが「ここは俺の縄張りだ」と言わんばかりに鳴いています。 元荒川でヒドリガ…
コメント:0

続きを読むread more

今年もツミが来ました

いつもの営巣場所に今年もツミがやってきました。3月8日ごろから来ていたそうで、雨が降りそうな空模様の中逢いに行ってきました。 ポイントに着くとすでに雌が待っていてくれました。 後ろ姿、風に吹かれて羽が乱れています。(目の色、赤味が濃い) ストレッチをしたり静かに止まっていたり、30分ぐらいこの状態 しばらくし…
コメント:0

続きを読むread more

散策で逢えた鳥たち

初夏を思わせる晴天の日、自転車で散策をしてみました。(25km、6時間) 散策中いろいろな鳥たちに逢えたのと、春を感じられました。 出だしにカワセミが逢ってくれましたが逆光です。 ヒバリが頭上でさえずってくれています。 キジが散歩していますが車道のすぐ脇です。(春ですね、色が奇麗です) 水辺ではカンムリ…
コメント:0

続きを読むread more

元荒川のカワセミ

K用水ではカワセミに逢えませんでしたが元荒川で逢えました。 芽吹き始めた木立の中を移動し、楽しませてくれます。 小魚をゲット 今度は石の隙間に飛び込み小エビをゲット その小エビを美味しそうに(?)食べています。 食べ終わったらお気に入りの休憩場所へ移動 暗い木立…
コメント:0

続きを読むread more

カワセミに逢えませんでした

どんよりと曇った肌寒い日、いつものようにカワセミに逢いに出かけましたが逢えませんでした。 カワセミのお気に入りの場所にはモズが来てくれました。 カワセミと同じようなしぐさで上空を警戒 小枝へ移動して羽繕い 葦原でスズメの群れの中に頭の黒いのを発見、何かと思い撮ってみたがカメラのモニターでは判別できず。 パソコン…
コメント:0

続きを読むread more

今日もK用水と元荒川でカワセミ

K用水 チョット様子がおかしい、と思ったらペリットを出した。 ペリットを出した後は小魚を見事にゲット 元荒川 相変わらずいろいろな小枝に止まってくれます。 岩の上から小魚を見つけてダイビング 岩の陰に飛び込み姿が見えない 残念、小魚は捕れず…
コメント:0

続きを読むread more

K用水で2羽のカワセミ

2羽の雄のカワセミが長い間(4時間以上?)餌も捕らずにらみ合っていました。 そろそろペアリングが始まるころなので、縄張り争いですね。 何故か下を向いています。(これが威嚇体制) 右側にもう1羽 2羽はこの状態 しばらくにらみ合った後、別な場所へ移動 もう1羽は見送った後、後を追いかけました。 木立の…
コメント:0

続きを読むread more