葛西臨海公園のダイヤモンド富士

今シーズン最初のダイヤモンド富士撮りは葛西臨海公園で、ポイントは南国風ダイヤモンド富士です。 大きなソテツ越しのアングルですが、風が強かったためHDL処理が出来ず残念でした。 開始5分前、羽田発着の旅客機が頻繁に飛んでいます。 ダイヤが頂上に接地しました。 時間通りベストポジションです。 無理やりHDR処理をしてソ…
コメント:0

続きを読むread more

K用水と元荒川のカワセミ

今月3回目のカワセミ撮り、K用水と元荒川に行ってきました。 K用水 小枝に座り込んでしばらく休憩モード 動かないので後ろへ周り橋の上から、約3mの距離 ペリットを吐いたが近すぎて見えない。 スッキリしたようです。 しばらくして橋の下をくぐって上流へ 追いかけていくと取水口近くで休憩中 …
コメント:0

続きを読むread more

2日連続でミサゴに逢ってきました

1ヶ月間で7個体のミサゴに逢えたが、この2日間で3回ずつ飛来したが1個体のみでした。 10月20日 1回目の飛来 2~3分上空を旋回しただけで飛び去ってしまいました。 2回目の飛来 飛来してすぐ飛び込み魚を捕って持ち帰りです。(飛び込み撮影失敗、ボケボケ) 3回目の飛来 2回飛び込んだが捕れず、…
コメント:0

続きを読むread more

ミサゴは4回来てくれたが

昨日は4回飛来してくれたが、6時間待って合計15分足らずの滞在でなんとも物足りない感じでした。 1回目 飛来して上空を2~3回旋回後飛び込んだが魚は捕れず、そのまま飛び去ってしまいました。 2回目 飛来して上空を旋回しただけで飛び去ってしまいました。 3回目 飛来し旋回しないでそのまま飛び込ん…
コメント:2

続きを読むread more

今日はコンデジでカワセミ撮り

今日は久しぶりにコンデジを持ってK用水に行ってきました。撮ってみたところ大きくトリミングをしない限り、何とか見られる写真になりました。 まずは枯れた葦でくつろぐカワセミに逢えました。 今度は擁壁の上に移動しました。 そっと近づき斜め上から 手前の枝に来て地面に降り立ちました。 2…
コメント:0

続きを読むread more

ミサゴ 今日は3回来てくれました

午前中は待てど暮らせど来てくれず、午後にようやく3回来てくれました。 最初は幸先よく2羽そろってきてくれました。 1羽目です。 2羽目です。 2羽が交差していきます。 それぞれ離れて飛んでいるが、飛び込むようすがありません。 2羽で飛び回っていたが魚を捕らずに行ってしまいました。 20分後、…
コメント:0

続きを読むread more

今日はカワセミ、タシギに逢えました

まずはK用水でカワセミに逢えました。 水が抜かれた溜井にタシギが来ていました。 コガモの近くで餌を探していたが、しばらくすると疲れたのか草の中で休憩に入りました。 同じ溜井の中、紐が付いた竹(?)に止まるカワセミ 元荒川では茂った葉の中に潜むカワセミ 他の野鳥も数…
コメント:0

続きを読むread more

ミサゴが頻繁に飛来

9時から2時頃まで10回以上飛来し、楽しませてくれました。 最初から2羽同時に飛来し、ランデブーです。 ミサゴのそばに他の猛禽がやって来ました。 オオタカと思われるが? チョウゲンボウのようです。 こちらはサシバ? 頻繁にいろいろな飛行を見せてくれました。 魚を捕って持ち帰り、…
コメント:0

続きを読むread more

SG公園のカワセミ

K用水、元荒川でカワセミに逢えなかったのでSG公園へ行ってみました。 着くとすでにカワセミが待っていて、池の中央の枯草に止まり長い間楽しませてくれました。空は晴れたり曇ったり激しく変わったので、その光の中でいろいろ撮ってみました。 解放で撮っていたがF13にしてみました。 …
コメント:0

続きを読むread more

3羽のミサゴが魚を持ち帰り(追記有り)

9月22日、今日は3羽がやって来ました。  ※追記:1羽目と2羽目は同じ個体でした。 1羽目が飛来 魚を見つけたようです。 飛び込んで魚を捕らえました。(遠くて画質が上がりません(距離約400m)) 今日は連休最終日、池にはヨットやボートがいます。 捕らえた魚を持ち帰りです。 2羽目が飛…
コメント:0

続きを読むread more

今年もミサゴがやって来ました

情報を得て少し早めに現地へ向かったがやはり2時間待たされました。しかし2羽が来てくれて楽しませてくれました。 1羽目のミサゴです。 早速カラスがチョッカイをだします。 2羽目がやって来ました。 真上を飛んでくれました。(この個体の羽が整っており昨年の1羽に似ています) 一瞬2羽がから…
コメント:1

続きを読むread more

カワセミとカイツブリその後(2)

K用水のカワセミ、今日は同じ場所にじっとしている時間が長くあまり動いてくれません。それでも100mほどの間を移動してくれました。 カイツブリ 先日の水門開放により行方不明と思っていたが、水門の下流で親子が無事で居ました。しかし、2羽いた雛は1羽に…
コメント:0

続きを読むread more

カイツブリのその後とカワセミ(追記有り)

カイツブリが気になり見に行ってきました。 先日は雛1羽と卵が2個あったが、今日は卵が1個のみです。 おそらく無精卵で親が放棄したと思います。 水面を探すと雛2羽をおんぶした親を見つけました。 1羽の雛は親の周りを泳いでいますが、もう1羽は親の羽の中です。 【追記9/13】 9月11日に農業用水終了のため水門が…
コメント:0

続きを読むread more

抱卵3回目のカイツブリ

ゲリラ豪雨の合間にカイツブリの様子を見に行ってきました。 卵が4個あり親鳥が抱卵しています。 このカイツブリのツガイは6月下旬に3羽の雛を育て上げ、7月下旬には3個の卵を産みました。しかし、その後の雨で流されてしまい、8月下旬にも巣作りを開始したがこれも水草の移動により巣が壊れてしまいました。今回は3度目の抱卵となるが先…
コメント:0

続きを読むread more

三番瀬の海鳥たち

8時15分の干潮に合わせて出かけ、暑さのため2時間半で切り上げました。 猛暑ですが多くの鳥たちに逢うことが出来ました。 ウミネコ 群れになっており一番多く見られました。    幼鳥です。 コアジサシ 次に多かったのはコアジサシです。地域によっては絶滅危惧種になっているが疑問を感じるほどでした。 …
コメント:3

続きを読むread more

今日もK用水でカワセミ

下流で待つこと約一時間、ようやく来てくれました。 何か小さなものを捕り食べました。これで満足?? チョット不安定な小枝から別な場所へ移動 1km上流で別なカワセミがいました。 この枝に長い間じっとしていて、たまにストレッチをしています。 カワセミが動かない…
コメント:0

続きを読むread more

一か月ぶりK用水のカワセミ

猛暑の中、行ってみるとカワセミの若が来てくれました。 杭の上から何度も飛び込み水浴びをしています。 何故か羽を広げたまま水中へ、普通は羽をすぼめて入ると思うが??? 水浴びの後は羽繕いです。 その後も木々の間を飛び回っていて、楽しませてく…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのSG公園でカワセミ

梅雨が明け暑くなりそうなので早めに出かけたが、カワセミが来てくれたのは2時間後でした。 池の周りを飛び回った後、水路に30分動かずにいてくれたのでいろいろな角度から撮ってみました。 背景のボケを調整してみました。(F6.3⇒F14) 同じところに止まって疲れたのか、ストレッチです…
コメント:0

続きを読むread more

再びKF村のカワセミ

20日ぶりにKF村に行ってみました。 1羽の若が木立の中を飛び回り楽しませてくれました。 止まり木の上からダイビング 何かを捕らえたようです。 小さな獲物(オタマジャクシ?)です。 木々の中を飛び回ってくれました。 ホシゴイ(ゴイサギの幼…
コメント:0

続きを読むread more

ツミの生態記録

ツミを撮り始めて4年、振り返ってみると撮影場所・撮影年度の違いにより、ツミの形態・生態などの違いに気づいてきました。そこで私なりに気づいた事を記録してみたいと思います。まず最初に気づいた点・気になる点をいくつか上げてみたいと思います。 ・子育て 子育ては当然成鳥が行うと思っていたが、観察をしてみると雄雌のどちらかが、又は両方とも…
コメント:0

続きを読むread more

カイツブリの雛が抱卵しています

雨の中コンデジを持ってカイツブリの営巣を見に行ってきました。 6月下旬に3羽の雛を育てたツガイが2回目の子育てを始めています。2日前は1個であった卵が2個に増えています。 親が抱卵を始めました。 1羽の雛がやって来ました。 親が巣を離れて行きました。 すると雛が抱卵を始めました。 ※こ…
コメント:0

続きを読むread more

今日もカワセミの雛に逢ってきました

K用水 昨日と同じ場所で雌の雛が1羽 さらに1km上流で雄の雛が2羽 元荒川 雄の親が止まり木に来ました。 目の前の枝に飛んできました。昨日の雄みたいです。 先ほどのK用水の2羽のうちの1羽みたいです。 この場所でしばらく動かないので背景を変えていろいろ撮ってみました。 …
コメント:0

続きを読むread more

K用水にカワセミの雛が3羽

しばらくご無沙汰していたK用水のカワセミ、久しぶりに3羽の雛を連れてやってきました。 1羽目の雛 雄で足の黒さが目立つ一番幼い雛のようです。 近くに来たので気づかれないように小枝の隙間から 何回か餌捕りに挑戦、オタマジャクシをゲット 食べ終わって満足? 2羽目の雛 雌で足と胸を見なければ親と…
コメント:0

続きを読むread more

ヨシゴイに雛が生まれていました

2週間ぶりにヨシゴイに逢いに行ってきました。 ツガイで巣作りのようです。 背伸びをして蒲(がま)の穂を取ろうとしている? 蒲の茎をくわえて折ろうとしている? 一生懸命作業中、下からもう1羽が覗いています。 巣作りを中止し、近くへ移動 その先には大きな雛が顔を出しています。(2週間前には見なかった雛がこ…
コメント:0

続きを読むread more

コアジサシ、今年だけの営巣

昨年まで農地だった場所が整地され砂利が引かれたためコアジサシが営巣を始めました。しかし、工場(倉庫?)が建てられるので今年限りの営巣地となるでしょう。 このごろの雨で池と化してしまいました。 少し高い場所の巣で抱卵中?(水没した巣が数多くあると思われます) 1羽が小魚を持ってきました。 水浴びをする子もい…
コメント:0

続きを読むread more

ツミの4羽の雛は健在です

巣立ちした雛は、今まで同時に3羽しか確認できませんでしたが今日は同時に4羽確認できました。 したがって7月2日のブログに訂正があります。 1羽目 2羽目 3羽目 4羽目 木々の中でいろいろな表情を見せてくれます。 2羽までは並んでくれるが、3羽4羽は並んでくれません。 珍しく3…
コメント:0

続きを読むread more

葦原のヨシゴイ

ここは調節池の中に葦が茂りヨシゴイの繁殖には最適の場所と思われるが、距離が遠く(近くても約50m)鳥撮りには厳しい条件である。 時々葦原の上を飛んでくれるが葦にピントを持って行かれ、なかなか撮れません。 降りても葦の中で見つけるのに一苦労 下にもう1羽、ツガイでしょうか。 オオヨシキリと仲良し? 飛…
コメント:1

続きを読むread more

ツミの雛は間もなく独り立ち(訂正有)

雌が木の上で休んでいるが、まだ少しスマートに見えます。 雄に可愛がられるスズメの雛、まさか、雄の餌です。 雄が残した餌を雛が食べます。 チラッと姿を見せてくれた雛? ここ数日確認できている雛は3羽のみ(4羽のはずが)だが、この雛は雄と他の雛の近くにいて顔立ちは雛、胸と虹彩は若い雄。 最初に巣立ちした雛か…
コメント:0

続きを読むread more

散策で逢えた鳥たち

蒸し暑い曇り空の中、久しぶりに20kmの自転車散策し鳥たちに逢ってきました。 ヨシゴイ まずは何時もの営巣地、抱卵中なのかなかなか姿を見せてくれません。また距離が遠いので(50m先)撮るのに苦労します。 オオヨシキリ ヨシゴイと同じ葦原で数多く鳴いています。 雛が親に餌をせがんでいます。 トビの雛? 高…
コメント:3

続きを読むread more

巣立ち後のツミの雛

最初の雛が巣立ちしてから10日近く立ち、順調に育っています。 2日前 雌が餌を持って盛んに鳴いています。雛たちに来るよう呼んでいると思われるが5分以上たっても来ないので雌は巣に持って行きました。 雛の食事はまだ巣の中です。 食事の後、1羽の雛は居眠り中 首が後ろへカックン(笑) え、今どうしたの? まだねぼけ…
コメント:0

続きを読むread more

ツミの雛は4羽とも巣立ち

昨日はまだ1羽が巣に残っていたが、今日は4羽とも巣立ちしました。しかし、3羽しか確認できませんでした。 これが最後に巣立ちした雛(末っ子)です。 雌が餌を持ってきました。 雌が餌を巣に持ってくると雛たちが(食事をしたい雛だけ)戻ってきます。 食事中、左は末っ子(お尻しか見せてくれない) 食事が終わり…
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地のトラフズク

今年はトラフズクが飛来し雛が誕生した、との情報を得て早速行ってみました。 トラフズク 親は1羽のみ高い木の枝で休んでいて時々目を開けてくれます。 多くの時間はこの状態 特徴である羽角が少し見えます。 ときどき羽繕いもします。 雛はときどき巣から顔を出してくれます。 雛は4羽いて巣の両側から2…
コメント:2

続きを読むread more

ツミの雛が巣立ちしました

一番大きな雛が1羽巣立ちしました。 巣立ちしたと言っても巣から2mほどの所です。 この雛も今日明日中に巣立ちかな? 他の2羽はもう少しかかりそう。特に1羽はまだ白いです。 雌親は相変わらず木のテッペン
コメント:0

続きを読むread more

ツミの雛は4羽です

雛はだいぶ大きくなり羽毛も黒みが増してきました。 雛が大きくなったので巣が狭くなりました。しかし、下の1羽はまだ小さいです。 今までは4羽いるだろうと思っていたが、今日は確認できました。 雌が餌を用意しています。 給餌です。 ほどなく雄が次の餌を持って来て雌に渡し、すぐに飛び去りました。 …
コメント:0

続きを読むread more

ツミの珍しい行動

気温が30°C近い快晴の中、ツミの雌が日向ぼっこ? 地面に腹ばいになっているので体を冷やしているのかも? この行動は昨年も一度目撃しています。 先日ハトにも同様の行動が見られました。 ハトは抱卵から離れ(左上に巣がある)日陰で暑さをしのいでいます。ツミがすぐそばに居るが気にしていません。 飛び立った雌を見て…
コメント:0

続きを読むread more

ツミの雛は順調です

朝日を浴びた雌はまぶしそうです。 親はもう給餌の時以外は巣を離れています。 雄は相変わらずテレビのアンテナです。 雌が自分で餌を捕り給餌をしています。雛が3羽見えます。 4羽いるように見えるが確定できません。 雌が給餌をしながら鳴いています。(雄が来ないので???) 食べ終わった雛はストレッチ …
コメント:2

続きを読むread more

カワセミの巣立ち

久しぶりにK用水でカワセミの巣立ちが確認できました。 この巣立ちの様子を映像にしてみましたのでご覧下さい。  カワセミの巣立ち映像 <=クリックしてください。             映像は高画質に設定してご覧下さい。
コメント:0

続きを読むread more

ヒクイナ・ヨシゴイに逢えました

初めてのYT池、ここでヒクイナ・ヨシゴイ・コアジサシなどに逢えました。 ヒクイナ 明るいところへ出てきて餌を探しています。 たまにストレッチして体をほぐしています。 ヨシゴイ 小魚をゲット アカミミガメと 抜き足差し足 池の対岸(130m先)にも別個体が 飛ん…
コメント:0

続きを読むread more

ツミに雛が誕生しました

早朝6時前、親は巣にこもったままです。 約30分後、雄から受け取った餌を巣に持ち込み、小さくちぎっています。 雛がいました。盛んに餌を要求しています。(数日前から生まれていたと思われるが今日初めて確認できました。) 親は周りを警戒しながら給餌しています。 別角度から
コメント:0

続きを読むread more

コクチョウに逢えました

広い池の中でポツンと1羽のみ泳いでいます。 非常に人懐こくコクチョウの方から近づいてきます。多分何処かで飼われてれていたものと思われます。 (生息地はオーストラリアなので渡りで来ることはまずありません) 近くでのんびりと羽繕いです。 池ではコアジサシが数羽飛び回っています。 …
コメント:2

続きを読むread more

カワセミの雛は元気です

カワセミの雛は元気に飛び回っています。 こちらは親です。 手前が親、奥が雛です。 雛は3羽いるはずですが同時に2羽しか撮れません。 隠れているのは親です。 まだ雛は自分で餌を捕れないので親は大忙しです。 またまた給餌です。 雛が飛び込みまし…
コメント:0

続きを読むread more

今日もカワセミの雛です

雛は暗い木立の中から出てきません。 右上が親で他の3羽が雛です。 止まっている2羽は雛で、飛んでいるのが親です。 川面すれすれを飛んでいきます。 雄の親です。 雌の親です。 親から雛への給餌2態 オオヨシキリ雌(と思われる) カワセミがい…
コメント:0

続きを読むread more

カワセミの雛に逢えました

待ちに待ったカワセミの雛が巣立ちました。(雛が居る所は暗い木陰のため画質が上がりません) 親と一緒です。(右上が雛) 今朝巣立ちしたばかりなので足と胸が黒いが大きさは親と変わりません。 親が小エビを捕りました。 その小エビを持って巣の前で待機、一度巣へ入ったが小エビを持ったまま出てきました。まだ巣にいる雛…
コメント:0

続きを読むread more

ツミの様子を見てきました

雌は抱卵中です。 雄が餌を持って来て雌を呼んでいます。 雌が巣からやって来ました。 雄が警戒態勢??  いえいえ、餌の受け渡しです。 雌が餌を受け取りました。 雄は隣の木で足の手入れ 雌は受け取った餌を巣へ持ち帰って食事中 10日ほど前までは雌が食事中に雄が代わって抱卵して…
コメント:0

続きを読むread more

鷺のコロニーへ行ってきました

今年も鷺のコロニーへ行ってみました。相変わらず多くの鷺類で竹林が白く見えます。 ダイサギ 目を閉じて抱卵中です。 孵化して間もない雛を親鳥が心配そうに見ています。 こちらは大きな雛が餌をせがんでいます。 水面の小枝を拾おうとしています。 雌の上に雄が、交尾の前後?? チュウサギ 仲良し夫婦2態 …
コメント:0

続きを読むread more

再びK用水のカワセミ

雨上がりのどんよりとした曇り空の中K用水に行ってみたところ、カワセミは暗い木立の中で休憩していました。 用水路の擁壁の上へ移動し、ペリットを出してスッキリします。 蒲原(がまはら)に移動し周りを見渡しています。 小魚を探し、蒲の穂から蒲の穂へ移動 チョットいたず…
コメント:0

続きを読むread more