越谷レイクタウンのヨシゴイ(在庫から)

猛暑なので外出を控えて在庫整理、
その中で越谷レイクタウンのヨシゴイの写真に遭遇
懐かしく思いブログUPしてみます。

私がこの場所でヨシゴイを知ったのは2012年のことです。調節池に自然発生した古代蓮にヨシゴイが飛来し、多くのカメラマンを楽しませてくれました。その後も毎年飛来し営巣して子育てをしていたが、2014年秋に何故か調節池に重機を投入して古代蓮を根こそぎ取り除いてしまいました。翌年(2015年)はビオトープの中へ飛来していたがその後は確認できていません。さみしいしだいです。
なつかしさも含めてUPしてみます。

蓮の葉の上で遠くを見つめて何を思う。

IMG_7069.JPG

水の上を歩いている?
IMG_2580.JPG

これがこの鳥の特徴、首を長くしています。(上空を警戒?)
IMG_7263.JPG

時には体を丸くします。
IMG_5744.JPG

首がかゆいと(?)こうなります。
IMG_5996.JPG

蓮の上で2羽(ツガイ?)が一緒に居るのは珍しい事でした。
IMG_4991.JPG

のぞきのスタイル
IMG_6950.JPG

餌の捕り方で驚いたこと
水面にいる小魚を狙うのではなく、蓮の葉の下にいるのを狙っています。
IMG_5720.JPG

IMG_6485.JPG

IMG_9186.jpg

この場所に飛来するヨシゴイは広く知られるようになり、多くのカメラマンたちでにぎわいました。
IMG_6064.jpg

これによりヨシゴイも人馴れしてしまい、数m先で餌探ししています。
IMG_7182.JPG

エサは色々な小魚です。(魚の名前は???)
IMG_6369.JPG

IMG_6501.JPG

IMG_7578.JPG

IMG_5104.JPG

IMG_5133.JPG

エビも餌のうちです。
IMG_6264.JPG

IMG_7105.JPG

なんとトンボ(ウチワヤンマ)も食べます。
IMG_4469.JPG

IMG_6004.JPG

餌を捕る場所は蓮の所ですが、営巣はビオトープの葦原なのでこの間を飛んで行き来しています。
IMG_6456.JPG

IMG_7230.JPG

IMG_7426.JPG

日が昇るころにはもう活動しています。
IMG_8639.JPG

給餌方法
親は小魚をいったん飲み込み雛のもとへ、雛は親の喉の中へ嘴を突っ込み餌を貰います。親は命がけのように見えます。
IMG_9826.JPG

これは縄張り争い?
右は雛、左は隣の巣の親(?)、雛も負けずに威嚇しています。
IMG_9244.JPG

これが一番カメラマンが撮りたいシーンです。(私はあまり良いシーンが撮れませんでした)
IMG_7763.JPG

IMG_7806.JPG

IMG_8386.JPG

IMG_0593.JPG

蓮が撤去された翌年(2015年)に撮った1カット、これが最後となりました。
IMGB0709.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2019年12月08日 20:27
私は、去年ヨシゴイのメッカだと知り行きましたが、ヨシゴイには会えませんでした⤵
蓮を無くしてしまったせいだったんですね😰
しかし蓮の花にヨシゴイ、とても素敵な写真ですね✨