雨上がりのツミ

昨夜の雨の後、晴天になったので繁殖場所に行ってみました。 着いてすぐ、朝日に照らされた雄がユリノキに止まっていました。 いつの間にか雄が居なくなり、代わりに雌が来ました。 その雌が昨夜降った雨でできた水たまりに降りて来て、周りをキョロキョロ見ながら歩き回っています。そしてすぐ側の道を人が通ったため飛び去ってしま…
コメント:0

続きを読むread more

キビタキとムシクイに逢えました

今年初めてキビタキに逢うことができました。 木々がうっそうと茂る中、鳴き声は聞こえるがなかなか見つけることができません。 ようやくわずかな時間姿を見せてくれたのは真上、首が痛くなります。 近くの木立の中にはムシクイの一種が、メボソムシクイと思って撮ったが後で確認すると鳴き声が違う。 ピーー ピーーと甲高い…
コメント:0

続きを読むread more

ツミは抱卵中

抱卵開始してから約一週間、経過は順調のようです。 雌は朝日を浴びて休憩中 雄も近くにいます。 雌はしばらくして巣に戻ります。 雄は近くのサワラの木に移動 何を思ったのか私から3mの距離、5分ほど居てくれました。(ノートリです) この後、餌を捕りに(?)行ってしまいました。 40分後、雄が…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりにカワセミのツガイ

雄のカワセミは日当たりの良い小枝で羽繕いに余念がありません。 200mmまで引いてみるとこの状態です。 雌は木立ちの中を行ったり来たり、小魚を捕って食べたり忙しいです。 アオサギは抱卵の合間に仲良く休憩 撮影する足元に…
コメント:0

続きを読むread more

ケリに雛が誕生しました

久しぶりにケリを見に行ってツガイに近づいたところ警戒されてしまいました。 そのまま静観していると空から警戒されるので退散です。 近くの畔道を犬を連れた人が通ると再び警戒態勢です。 警戒しながら糞をしています。 警戒後田んぼに着地 畔でも警戒 近くにカラスがやってくると糞をし…
コメント:0

続きを読むread more

ツミは抱卵を開始したようです

雌が巣のそばの桜の枝で休憩しています。 突然飛立ち上空へ、侵入者(パートナー以外のツミ)を追い払いました。 雄が餌を持ってきて雌に渡しました。 雌は食事中 食事中、雄が交尾をしかけたが不発に終わりました。 雌は餌を持って別の木へ 食後にサワラの枝を折って巣へ持っていきます。 …
コメント:0

続きを読むread more

ツミの巣は完成間近です

巣作りの進捗を確認するため、活発に行動する早朝に行ってみました。 着いてすぐに目についたのは朝日に照らされた雄の姿でした。 雌も近くの木に止まっています。 雌がサワラの小枝を物色し始めました。 その小枝を持って巣に運びます。 巣作りです。 巣作りを開始してから約2週間、巣はほぼ完成しており…
コメント:0

続きを読むread more

カワセミが巣穴を掘っています

川の対岸でカワセミのツガイが巣穴を掘っています。 雄が雌に近づいていきます。 雄が催促? 雌が巣穴に向かいます。(巣穴は草の陰で見えません) 今度は雄が巣穴へ 土を銜えて出てきました。 一仕事の後は食事で、雄が小魚を持ってきて雌に給餌します。 雄は席を外しました。…
コメント:0

続きを読むread more

散策で逢えたチョウ(鳥)とチョウ(蝶)

穏やかに晴れていたので少し散策をしてみました。 緑が多くなり、そこにタンポポと菜の花の黄色のグラデーションが映えます。 ホオジロ 菜の花畑の葦でけたたましく鳴いています。 キジ 少し暗めの草むらで餌を探しています。 菜の花畑にもやって来ました。 ツグミ 木々の間を飛び回っています。 …
コメント:0

続きを読むread more

ツミの巣作りは順調です

ツミの巣はだいぶ大きくなりしっかりしてきました。今年はこの桜の木で子育てするようです。 雌は雄がなかなか来ないので鳴きながら木々の間を移動しています。 サワラの木です。 ユリノキに移動です。 今度は高いメタセコイアの木です。 ようやく雄が餌を持ってきて雌へ渡しました。 雄はサワラの小枝を折り巣へ運びます。…
コメント:0

続きを読むread more

ツミは巣作りに忙しいです

雌は木立の中で鳴いて雄を呼んでいます。 雄は近くにいます。 突然桜の花の中で愛のいとなみです。 雌は鳴きながら木々の間を飛び回っています。 この雌は非常に気が強いらしく、頻繁にカラスを追いかけています。 たまたまやってきた他の雌も追い払います。 雄が餌を持ってきて雌が受…
コメント:0

続きを読むread more

ツガイのカワセミにハプニング

2日前、ツガイのカワセミに逢いにK用水に行ってきました。 雄が小エビを持って来ました。 近くで雌が待っています。 この距離で約20分動こうとしません。 (小エビが乾いてしまいそう) 原因が判明、5~6m先に青大将です。 カワセミにとっては最大の天敵のため動けないのでしょう。 青大将の脅威が去ったと見たの…
コメント:0

続きを読むread more

今日もK用水でツガイのカワセミ

曇り空の中K用水へ着くとカワセミの鳴き声が聞こえ、雄が水浴びの最中でした。 水浴びの後は羽繕いです。 羽繕いが終わると飛び去ってしまいました。 木立の中をよく見ると雌が止まっていました。 しばらくすると雄が小魚を持って来ました。 木立の中で給餌の開始です。 …
コメント:0

続きを読むread more

ツミの巣作りとバンの雛

ツミが満開の桜の木に巣作りを始めました。 枯れた小枝を物色しています。 盛んに小枝を運び巣作りに余念がありませんが、雄の姿が見当たりません。 巣の材料は枯れた小枝が主ですが、サワラ(ヒノキ科)の青葉も使われており、なぜか紐のような物も見えます。 地面に落ちている小枝も利用します。 足で小枝を持っ…
コメント:0

続きを読むread more